07/11/2020
Breaking News

デイケアで行われているサービス内容

デイケアでは利用者の状態によっては自宅まで送迎車を使用した送り迎えを行っています。ドライバーだけではなく、介護職員も同乗しているので自宅と施設の行き来を安全に行う事が出来ます。
施設の到着後に行う入浴サービスでは、体の状態に合わせて一般浴室・機会浴室・チェアバスから最適な浴室を使用する事が出来たり、介護職員による入浴介助もあったりと安心して入浴を楽しめる環境が整えられています。

入浴でスッキリした後には健康を意識したバランスの良い昼食を食べて午後からのリハビリテーション・レクリエーションに備えます。
デイケアで行われているリハビリの多くは転倒予防や記憶力アップトレーニングといった日常を生活を快適に過ごす事を目的にした内容となっています。リハビリメニューは理学療法士や作業療法士が利用者別に効果的な内容を考案しているので早期の復帰が期待出来ます。
また、リハビリとは別に行われるレクリエーションでは、楽しみながら体を動かし身体機能を維持する事が出来ます。職員や利用者同士でコミュニケーションを取り、気分転換効果は得られるといったメリットもあります。

全てのリハビリ・レクリエーションを終えた後にはティータイムでおやつを食べながらゆっくりと過ごせます。帰宅前には検温や血圧測定等の健康チェックを行い異常がないか確認出来ます。リハビリ実施計画や目的を事前に本人や家族に説明しているデイケアがほとんどとなっている事で目標を立てやすくモチベーションの維持・向上がしやすい環境も揃っています。